なぜ全身脱毛はクリニックがおすすめなのか?

医療脱毛は、効果の大きさに特徴があります。エステによる施術と比べると、効果は比較的強いのです。痛みなどのデメリットもありますが、何回か続ければ気にならなくなります。

全身脱毛の施術を検討しているなら、エステというよりクリニックで検討してみると良いでしょう。

クリニックとエステは痛みが異なる

クリニックとエステは、よく比べられています。両者は、脱毛のやり方が異なるのです。

クリニックの場合は、たいていは施術でレーザー機器を使用しています。そもそも体毛は、根元の部分で細胞分裂しているのです。

毛母細胞が分裂している訳ですから、そこにダメージを与えてあげれば、いずれ自己処理も不要な状態になります。

それに対してエステの場合は、フラッシュが放出されるマシンを使用しているのです。

クリニックが採用しているレーザーは、若干の痛みがあります。エステではほぼ無痛で、クリニックはかなり痛みがあったという声も多いのです。

しかし痛みがあるのは、最初の内だけです。確かに体毛の量が多い内は、若干痛みを伴う事はあります。しかし体毛の量がだんだん減ってくると、徐々に痛みもなくなるのです。

しかもクリニックでは、状況に応じて麻酔も使用してくれます。痛みを軽減するための麻酔も使ってくれますし、笑気麻酔もあるのです。エステにはそれはありません。

医療脱毛の痛みに関してはコチラ

エステのフラッシュはあまり強くない

ところでエステで全身脱毛の施術を受けても、また体毛が生えてきてしまう事があります。

その場合は、もう一度施術を受ける事になってしまうのです。せっかく何回も通い詰めたにもかかわらず、体毛が生えてしまうのは困るでしょう。

なぜ全身脱毛の施術の後に体毛が生えるかというと、強さが十分ではないからです。確かにエステの場合は、あまり痛くはありません。

マシンの出力があまり強くないので、それほど痛みが感じられないのです。

エステよりは効果が強い医療脱毛

それでクリニックが採用しているレーザーは、効果は比較的強いです。確かに若干の痛みを伴うのですが、それは体毛に強く働きかけている事の証明なのです。

現にクリニックで全身脱毛の施術を受けた場合、体毛が生えてくる確率は低いです。半永久的な効果を発揮してくれるので、もう一度施術を受ける必要もありません。

せっかくお金をかけて施術を受けるなら、十分な効果が発揮される方が良いでしょう。ですから全身脱毛の施術を受けたいなら、エステというより医療脱毛がおすすめです。